blog コンサルティング 外皮計算 説明義務化

説明義務化スタートにあたり、準備は良いですか?

 

説明義務制度がスタートします。何をどうすれば良いかポイントを教えてもらえますか?

 

わかりまりました。

 

何を説明しますか?

説明義務化では、実際には何を説明すれば良いですか?
その住宅が省エネ基準を満たしているかどうかです。もし満たしていない場合、どうすればクリアできるかを合わせて説明します。

 

ポイント

実際には「書面を交付して説明を行います。」(国土交通省「説明義務化ガイドライン」より)とあり、適合/不適合を記した書面を作成する必要があります。また、その説明書面は15年間保存しておく必要があります。

 

setsumeisho_sankoyoushiki (1)

 

 

基準適合or不適合をどうやって判断しますか?

 

クリアしている/していないを判断するのはどうやって?
外皮計算をします。以下の2項目の両方で国の基準を上回れば基準適合となります。

 

①UA値(外皮平均熱貫流率)と夏期日射取得係数

②一次エネルギー消費量

 

UA値と一次エネルギー消費量はどうやって出しますか?
外皮計算をします。

外皮計算の種類と方法

外皮計算には種類があります。
計算の種類

 

計算の種類についてはこちらの記事もご覧ください。

説明義務化で必要な外皮計算サービスをご紹介します。

説明義務化に際し、外皮計算が必要となります。あらためて外皮計算の流れや中身をご紹介します。 Contentsなぜ外皮計算が必要なのか、説明義務化とは外皮計算の種類当社外皮計算サービスの内容外皮計算の流 ...

続きを見る

 

計算するのはわかったけど、難しくて無理かも
弊社でお手伝いいたします。

3万円・5万円・10〜15万円のコースがあります。

 

外皮計算サービスはこちら

 

外皮計算代行サービスの帳票

当社にご依頼いただいた場合の、出力見本です。尚、グリーン住宅ポイントや長期優良住宅、認定低炭素住宅などの公的申請にお使いいただけるのは、上から2番目のホームズ君による「断熱等性能評価書」です。

外皮計算代行サービスの出力帳票

  • ホームズ君による「外皮計算結果一覧」
  • ホームズ君による「断熱等性能評価書」
  • 当社オリジナル 「外皮計算結果シート」
  • 当社オリジナル 「お客様ご説明用シート」

 

◎ホームズ君での外皮計算結果

1
サンプル様_断熱等性能等級(詳細版)

 

◎計算結果シート(外皮性能や一次エネ計算結果、光熱費を1ペーパーにまとめたもの)

温熱計算シート見本

 

◎説明用シート(説明義務や外皮計算結果をお客様に説明できるシート)

説明スライドnew見本

以上が当社でお受けする外皮計算サービスLIGHT・STANDARD・PREMIUM全てに共通のものです。

こちらの帳票と冒頭の説明書があれば、お客様への説明はもちろん、補助金等の各種申請にも対応可能です。

 

まとめ

  • 説明義務化はその住宅が省エネ性能基準を満たしているかどうかを説明します。
  • 満たしていなければ、満たす方法も合わせて説明をします。
  • 基準に適合しているかどうかは外皮計算をすることによって判断します。
  • 外皮計算にはいくつか方法があります。(標準計算・簡易計算・モデル法)
  • 当社で代行させていただくとオリジナルの帳票を添付いたします。

いかがでしたでしょうか。説明義務化が始まるから外皮計算をする方も多くいらっしゃると思います。

より良い住宅づくりのために当社のサービスがお役に立てば何よりです。

 

外皮計算サービスはこちら

 

 

 

 

 

 

 

-blog, コンサルティング, 外皮計算, 説明義務化

Copyright© , 2021 All Rights Reserved.