ホームズ君

 

ホームズ君とはインテグラル社製の住宅用シミュレーションソフトです。住宅性能診断士ホームズ君には、

構造計算ソフトの「構造EX」、耐震性能診断の「耐震診断Pro」など複数のシミュレーションソフトがあり、

省エネ性能診断の「省エネエキスパート」はその中のひとつです。

 

 

 

ホームズ君省エネエキスパートの特徴

公的認定機関プログラム

公益財団法人 日本住宅・木材技術センターの電算プログラム認定ソフト

ホームズ君「省エネエキスパート」は公益財団法人日本住宅・木造技術センターの木造建築物電算プログラム

認定を取得しています。各種認定(長期優良住宅、認定低炭素住宅他)に必要な外皮計算の方式に準拠しており、

出力する帳票は審査に必要な書類として公式に認められています。

 

各種CADソフトからのデータ移行が可能

「省エネエキスパート」は優れたソフトですが、はじめに簡易CAD入力が必要です。実はこれが結構手間がかかり、

不慣れですと半日かかることもあるかもしれません。

 

そこで、この手入力以外に他のCADソフトで作成したCADデータを取り込むことのできる機能を持っています。

これにより、CAD入力にかかる作業の手間と時間を短縮できます。

インテグラル社の他ソフト(耐震診断Pro、構造EX、構造LT、かんたんプレゼン)はもちろん、他社製のCADデータ

もOKです。(CADデータはCEDXM方式、マイホームデザイナーデータもOK)

 

一次エネルギー消費量計算がWebプログラムと連動

住宅の省エネルギー性能基準は外皮性能であるUA値と夏期日射取得率ηAC値、それから一次エネルギー消費量の3つで

基準を下回ることが求められます。一次エネルギー消費量については、国のWebプログラムで計算をし、出力した帳票

だけが審査書類として認められています。

建築研究所Webプログラム

一次エネルギー消費量出力見本

 

ホームズ君「省エネエキスパート」は画面上に一次エネルギー計算項目があり、順に入力していくとバックデータ

としてWebプログラム上で読み込めるデータを作っていきます。

出力したデータをWebプロでそのまま使うことができるため、二度手間を防げます。

ホームズ君における一次エネルギー消費量入力画面

「パッシブオプション」の日射や室温シミュレーションが秀逸

ホームズ君省エネエキスパートの最大のポイントは「パッシブ設計オプション」です。

実は「ホームズ君省エネエキスパート」では、外皮計算(UA値・ηAC値)と一次エネルギー消費量計算はできる

のですが、それ以外のシミュレーションはできません。

テスト

従って様々なシミュレーションについてはオプションである「パッシブ設計オプション」を別途購入する必要が

あります。(一般価格187,000円、すまいの安心フォーラム会員価格149,600円

セット販売価格306,900円、会員セット価格255,750円いずれも税込)

 

パッシブ設計オプションについて

パッシブ設計オプションでできること

パッシブ設計オプションでできることは、以下の通り。

敷地・日当たりナビ 隣棟を入力し、その影響を考慮した敷地や建物への日当たりをシミュレーション
照度 各部屋における季節や時間ごとの明るさ、天窓や吹抜けも考慮した採光シミュレーション
日当り 日影

周辺の遮蔽物(隣棟や樹木)による日影を3Dやアニメーションで表示

日照時間 日照累積時間を1日累計やアニメーションで表示
日射熱 気象データや部材の日射熱取得率を考慮した日射熱取得量を算定
3D太陽熱 建物の屋根や外壁、敷地に当たる日射量を3D表示で確認
日射断面図 軒・庇・隣棟・樹木などの遮蔽と季節による太陽高度を考慮
室温・動的熱負荷計算 設定した外皮性能・地域におけるリアルタイム冷暖房負荷のシミュレーション
太陽光発電 損益分岐や発電量、電気料金の収支をシミュレーション
通風 窓の開閉条件を考慮し風量や風速、通風経路を可視化

 

 

 

 

 

Copyright© 株式会社テンプラス , 2022 All Rights Reserved.